Posts Tagged ‘収納’

ファミリークローゼット

私が家事の中で一番苦手だったのがたたんだ洗濯物をしまうという作業です。夫婦の衣類、子ども達の衣類、タオル、下着とそれぞれ別々のクローゼットで管理していたため、しまうという作業を行うだけで住宅内を行ったり、来たりと無駄な動きが多いからです。つい後回しにしがちでした。

この家事への不満を解消するために新居ではファミリークローゼットを設けました。タオル類をはじめ、家族みんなの下着や衣類をここ一か所で管理しています。子ども達の服、主人の服も全て私が管理しているだけに全てを一か所で管理できることで各段を家事への負担が軽減されています。

このファミリークローゼットは、生活の中心である一階の洗面室の横に設けました。洗面室は脱衣室としても利用しますし、外出先から帰宅すると部屋着に着替えることもあります。洗面室で身支度を行います。着替えまでスムーズに行えることでバタバタしがちな朝の身支度も楽になります。子ども達は服を汚す機会も多いだけに、スムーズに衣類を取り出し着替えが行えるだけで子育てのしやすさにも繋がっているのです。子ども達も成長してきて、自分の服を自分で取り出し、着ていた洗濯物を洗濯カゴへ入れるという習慣が自然と身に付きつつあります。

生活の中心である一階にこのファミリークローゼットを設けたことが良かったと思います。たたんだ洗濯物をしまうという作業が楽になり、家事への不満も解消されています。洗濯は毎日行う家事の一つですし、着替えも毎日行います。それだけにどこで衣類を管理するかはポイントなのです。生活の中心の一階にファミリークローゼットを設けてみてはいかがでしょうか。

パントリー

キッチンにパントリーを設ける家庭が増えています。パントリーがあると食品やキッチン家電などキッチンで必要なものをきちんと整理しておくことができます。広さに余裕があればウォークインタイプのパントリーを設けるといいのです。食材やお米などの備蓄庫としてだけ利用するのではなく、カウンターを設けてママのワークスペースとしても活躍させるのです。

ママの行う家事は立って行うものばかりではありません。家計簿をつけたり、裁縫をしたり、子ども達のスケジュールを管理したりデスクワークすることも多いです。これらの作業を円滑に行うスペースとしても便利ですし、家事の合間の休憩場所としても活躍してくれます。カウンターの上には棚を設けて書類を整理したり、夜でも作業がしやすいように照明を設置したり、パソコンを利用したり、スマホの充電を行うこともあるので配線計画をしっかりと行うことも忘れてはいけません。冬場は足元部分を温めてくれるヒーターを利用することもあるので足元部分にもコンセントがあるといいかもしれません。

リビングからは見えない場所に自分だけのスペースがあると、LDKで過ごす家族の気配を感じながらも自分の時間に集中できるため個室にいるかのような気分も得られるのです。家事や育児の合間にホッと一息つける場所があることで、家事や育児の原動力にも繋がります。デスクワークを行ったり、家事の合間の休憩スペースとしてママの居場所を設けておくといいでしょう。家事の中心であるキッチンの一角のパントリーを有効活用させるのはいい案だと思います。

玄関収納

最近玄関横にシューズクロークなど設け玄関収納をより充実させた家が増えてきました。この玄関収納にはただ靴や傘を収納するだけでなく外で使用する子どものおもちゃやベビーカー、三輪車なども収納できるようにしておくとより玄関収納が充実します。
私の主人の趣味はゴルフです。
大きくて重たいゴルフ用品の収納場所に以前から頭を悩ませていました。
また私の友人の旦那さんの趣味はサーフィンでサーフボードの収納場所に私の友人も頭を悩ませていました。

これらの趣味の道具もしっかり収納できる玄関収納を設けたいものです。
玄関収納を充実させることで靴を履くと同時に外出時に必要な物をサッと取り出せ出かけられるというのは便利です。
また子どもの外用のおもちゃやベビーカーなどついつい玄関ポーチの部分に置きっぱなしになっていたりするものです。
太陽の強い日差しや雨、風で物の劣化も進んでいきます。
また外に置いておくことで盗難の恐れもあります。
玄関収納にきちんと保管することで物の劣化を抑えることもできますし、盗難の恐れもなく安全に管理できるのもいいと思います。

他にはいつも着用する上着をサッと掛けておけるスペースがあるのも便利です。
外出時わざわざ二階のクローゼットに上着を取りに行く必要もなくなりますし、帰宅時も靴を脱ぐのと同じタイミングで上着を一時置きできれば、後はゆっくりリビングで休むことができます。

玄関収納を充実させることは外出時や帰宅時の不満を解消してくれることにも繋がるのです。玄関は住宅の顔です。スッキリときれいな空間を維持したいものです。