Archive for 1月, 2016

一階が見渡せるスキップフロア

我が家は家造りをすることになり多くのモデルハウスや完成住宅会に参加してきました。数多くの住宅を見てきて我が家にもぜひ取り入れたいなと思ったのが、一階を見渡せるスキップフロアです。階段と言うと一階と二階を繋ぐ通路でしかないと思っていた私は、階段途中に多目的に使用できるスペースを設けていることに衝撃を受けました。ここで過ごす時間は一人の時間を楽しむこともできるのですが、一階を覗けばLDKにいる家族の様子が目に入ってくるので家族との繋がりを感じることもできるのです。

我が家にこのスペースを設けるのであればここをママスペース兼パソコンスペースにしたいと思います。私は家事や育児の合間にパソコンを使い自宅で仕事をしています。また主人も持ち帰りの仕事が多いため仕事に集中できる空間がほしいと思っていました。しかし我が家にはまだ目の離せない小さな子どもが居るため、パソコンで仕事をしながらも子どもの様子は把握しやすい環境でなければいけないのです。一階を見渡せるスキップフロアであればここで仕事をしながらも子どもの様子をしっかりと把握できるのです。

ここにはカウンターと収納スペースがあれば多目的に使用できる便利なスペースとなるのです。カウンターがあればパソコンもできますし、洗濯物をたたんだり、アイロンがけをしたり、家計簿をつけたりもできます。資料を広げて仕事をすることもできますし、将来的には子どものスタディコーナーとして利用することもできます。多目的に使用するには収納スペースは欠かせません。

可動オープン棚を設けておけば、パソコン関連用品や、仕事の資料、子どものおもちゃに勉強道具といろいろな物を収納しておくことができます。物がきちんと片づけられることで多目的に使用できるのです。子どもがここで遊んでいても、キッチンで夕飯の支度をしながらスキップフロアの様子を伺えるので、安心してそれぞれの時間を過ごすことができます。一番の魅力は家族の繋がりを感じながらも、個人の時間も満喫できることだと思います。一人でホッとできる空間があるのとないのでは住宅の居心地も大きく変わってくるのです。