Archive for 3月, 2015

家事室

最近多く間取りに組み込まれるようになったのが家事室です。この家事室では様々な用途で用いられユーティリティルームとも言われています。
この家事室では洗濯物をして、室内用の洗濯物干し場を設け、アイロンがけや裁縫、また衣類を管理するクローゼットまで設けられていると家事の効率を高め、主婦が憧れる最高の家事室になるのです。

主婦がこの家事室に憧れるのは家事には休みがないからだと思います。
洗濯や炊事は毎日のことです。それらを効率よく行うことで、家事への負担が軽減され家事への時短へと繋がるのです。そして空いた時間で自分一人の時間を楽しめるようにしたり、家族と触れ合える時間を大切にしようと思うのです。
心のゆとりを持つためにもこの家事室はこれから益々積極的に取り入れられる空間であると考えます。洗濯をして、それを干して、乾いたらその場でたたんで、たたんだ洗濯物をその場でしまうことができれば家事の効率は非常に高まります。

一連の作業を移動することなく一つの空間で行うことができるのです。子ども達に邪魔されることなく家事をスムーズに行えるのです。
衣類によってはアイロンをかけたり、ほころびを直すのに裁縫をすることもあります。
カウンターを設けているだけで洗濯物をたたむ台としてだけでなく、アイロンがけや裁縫にも便利な台になるのです。
アイロンや裁縫道具、ハンガーなどその場で使用する物をしっかり収納しておけるスペースも確保しておきましょう。
カウンターの下の部分を活用したり、クローゼット部分の一部をそれらの物を置ける収納スペースとして活用するのもいいでしょう。
休みのない家事をいかに楽しく、効率よく行えるかが重要なのです。

玄関収納

最近玄関横にシューズクロークなど設け玄関収納をより充実させた家が増えてきました。この玄関収納にはただ靴や傘を収納するだけでなく外で使用する子どものおもちゃやベビーカー、三輪車なども収納できるようにしておくとより玄関収納が充実します。
私の主人の趣味はゴルフです。
大きくて重たいゴルフ用品の収納場所に以前から頭を悩ませていました。
また私の友人の旦那さんの趣味はサーフィンでサーフボードの収納場所に私の友人も頭を悩ませていました。

これらの趣味の道具もしっかり収納できる玄関収納を設けたいものです。
玄関収納を充実させることで靴を履くと同時に外出時に必要な物をサッと取り出せ出かけられるというのは便利です。
また子どもの外用のおもちゃやベビーカーなどついつい玄関ポーチの部分に置きっぱなしになっていたりするものです。
太陽の強い日差しや雨、風で物の劣化も進んでいきます。
また外に置いておくことで盗難の恐れもあります。
玄関収納にきちんと保管することで物の劣化を抑えることもできますし、盗難の恐れもなく安全に管理できるのもいいと思います。

他にはいつも着用する上着をサッと掛けておけるスペースがあるのも便利です。
外出時わざわざ二階のクローゼットに上着を取りに行く必要もなくなりますし、帰宅時も靴を脱ぐのと同じタイミングで上着を一時置きできれば、後はゆっくりリビングで休むことができます。

玄関収納を充実させることは外出時や帰宅時の不満を解消してくれることにも繋がるのです。玄関は住宅の顔です。スッキリときれいな空間を維持したいものです。