Archive for 4月, 2010

トイレのリフォーム

水周りのリフォームは一番需要の多いところです。

特にトイレは汚れるし、20年前のトイレをそのまま使っているよりも、節水型のタンクレストイレという収まりもいいカッコいい便器があります。

しかも、タンクレスというからにはタンクがない。

手洗い機がつかないので、別に取り付ける必要があります。

それとタンクレスにするにはある程度の水圧が必要なので、小高い丘に建つ住宅などでは水圧が足りない場合もあります。

事前に確認しましょう。

20年から30年前のトイレだと、タイル張りのところもありますね。

タイルをクッションフロアという、ビニール素材の床材を使うとタイルよりも暖かくなります。

そのほかにも、防水タイプのフローリング材もあります。

和式を洋式に変えることももちろんできます。

高齢者のいる家庭では、洋式トイレに手すりをつけるのがいいでしょう。

トイレに行くことがぐんと楽になります。

そこに加えてシャワートイレをつけると、いつも清潔にしておけるようにもなります。

でも、高齢者の中には突然お湯の出るシャワートイレに変えると嫌がる方もいるかもしれません。

その辺は臨機応変、取付だけはしておいてゆっくりなれてもらうといいのかもしれません。

特に高齢者が上手にシャワートイレを使いこなすことができたら洗いにくいところも清潔にできるのでいいですね。

今、便器ごと取り替えるとシャワートイレもシャワーのない暖房便座も一体型になっているものがあります。

すっきりきれいなトイレになると、くつろぎの空間が増えますよ!